洋画

映画マイティソー4のあらすじや結末は?キャストやヴィラン・悪役予想についても

映画「マイティ・ソー4」の制作がタイカ・ワイティティ監督で行われることが決定しました。

前作・映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」でソーの物語は三部作で完結かと思われていたため、期待が高まっています。

今回は映画「マイティ・ソー4」のあらすじや結末、キャストやヴィラン・悪役の予想を紹介していきます。

映画「マイティ・ソー4」のあらすじや結末は?

映画「マイティ・ソー4」のあらすじや結末はどのようになるでしょうか?

映画「マイティ・ソー4」の制作決定

映画「マイティ・ソー4」が前作に引き続き、タイカ・ワイティティ監督のもとで製作されることが決定しました。

脚本・監督をともにタイカ・ワイティティが務めることになるようです。

これに伴って、タイカ・ワイティティ監督が製作することになっていた実写版映画「AKIRA」が完全に凍結されてしまったため、それぞれのファンにとって喜びと悲しみの声がネット上に溢れています。

映画「マイティ・ソー4」のあらすじや結末は?

映画「マイティ・ソー4」はタイカ・ワイティティ監督が脚本を担当することが正式に決まった段階なので、全貌は一切見えてきていません。

現段階で確かなことはマーベル・シネマティック・ユニバースの第3フェーズが映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」で終了し、その先の未来である第4フェーズを舞台として描かれることになります。

なので、映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」と映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」、映画「ガーディアン・オブ・ギャラクシー:リミックス」の続編という位置づけになります。

原作コミックがそのまま映画化されるのではなく、マーベルの他作品と融合した世界での出来事となっていくため、あらすじや結末の予想は非常に困難です。

海外のファンの間では、マンゴッグやゴル・ザ・ゴッド・ブッチャーがヴィラン・悪役として登場する展開になるのではないか?と言われています。

 

ヴァルキリーがアスガルドの女王となり、ソーはガーディアン・オブ・ギャラクシーに加わり、旅に出ています。

そのままのストーリーでは、「マイティ・ソー」のタイトルを冠するよりも「ガーディアン・オブ・ギャラクシー with マイティ・ソー」といった内容になってしまいます。

映画「マイティ・ソー4」キャストやヴィラン・悪役予想は?

映画「マイティ・ソー4」のキャストやヴィラン・悪役の予想を見ていきましょう。

映画「マイティ・ソー4」キャストは?

現段階で明らかとされているのは主人公であるソー(クリス・ヘムズワース)の続投についてのみです。

ガーディアン・オブ・ギャラクシーのメンバー

「アベンジャーズ/エンドゲーム」のラストで、ソーはガーディアン・オブ・ギャラクシーの面々と一緒に宇宙の旅に出かけていき、スターロードと協力していました。

パラレルワールドではなく、正当な続編として映画「マイティ・ソー4」が作られるとすれば、ガーディアン・オブ・ギャラクシーのメンバーも登場するのではないか?と予想されていますが、これでは「ガーディアン・オブ・ギャラクシー3」になってしまうので、一部のメンバーがソーと同行するという展開が妥当でしょう。

その場合は、映画「アベンジャーズ/インフィニティウォー」や「アベンジャーズ/エンドゲーム」にも登場したアライグマのロケットではないかと予想されます。

ヘイムダルやアスガルド人

映画「アベンジャーズ/インフィニティウォー」や「マイティ・ソー バトルロイヤル」などでほとんどの神は殺されてしまっています。

しかし、原作コミックの中でソーが、神々は無意識のうちに普通の人間の体の中に住んでおり、まだ生きていることを知る場面があります。

ソーが消滅したと思われているアスガルド人を発見していくというストーリー展開もあり得ます。

ロキ

トム・ヒロルストンが演じる人気キャラクターのロキも映画「アベンジャーズ/インフィニティウォー」でサノスによって殺されています。

しかし、大人気キャラクターをそのままにしておくとは考えにくいため、なんらかの形で登場させようとタイカ・ワイティティ監督は仕掛けてくるのではないかと予想されています。

映画「マイティ・ソー4」ヴィラン・悪役予想は?

映画「マイティ・ソー4」のヴィラン・悪役としては2種類のキャラクターが候補として挙がっています。

「ゴル・ザ・ゴッド・ブッチャー(神を虐殺する者)」と「マンゴッグ」です。

ヴィラン・悪役の「ゴル・ザ・ゴッド・ブッチャー」とは?

原作コミック「ソー ゴッド・オブ・サンダー」に登場するキャラクターで、宇宙の全ての神々を根絶することを目的とする人物です。

ストーリーは過去、現在、未来を行き来しながらソーがゴル・ザ・ゴッド・ブッチャーと戦う展開になります。

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」で太ったソーも披露した点も上手く活かせるヴィラン・悪役となり得ます。

ヴィラン・悪役の「マンゴッグ」とは?

マンゴッグはオーディンによって虐殺された人々の復讐・憎しみが具現化した存在です。

ソーのヴィラン・悪役としては特殊な来歴を持つキャラクターで、タイカ・ワイティティ監督の興味をくすぐる設定や、究極のヴィランとも目されている黄色い悪魔はサノスの次に立ち向かうべき相手と言えそうです。

まとめ

・映画「マイティ・ソー4」の制作決定

映画「マイティ・ソー4」が前作に引き続き、タイカ・ワイティティ監督のもとで製作されることが決定しました。

・映画「マイティ・ソー4」のあらすじや結末は?

現段階で確かなことはマーベル・シネマティック・ユニバースの第3フェーズが映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」で終了し、その先の未来である第4フェーズを舞台として描かれることになります。

・映画「マイティ・ソー4」キャストは?

現段階で明らかとされているのは主人公であるソー(クリス・ヘムズワース)の続投についてのみです。

・映画「マイティ・ソー4」ヴィラン・悪役予想は?

映画「マイティ・ソー4」のヴィラン・悪役としては2種類のキャラクターが候補として「ゴル・ザ・ゴッド・ブッチャー(神を虐殺する者)」と「マンゴッグ」が挙がっています。

 

いつもたくさんのコメントありがとうございます。他にも様々な情報がありましたら、またコメント欄に書いてくださるとうれしいです。

ABOUT ME
シゲゾウ
シゲゾウ
アラサーのエンタメ好き兄ちゃんデス。 教育関連の仕事に就いています。 エンターテイメントを肌で体感してあなたに新鮮な感動と興奮する情報をお届けします!!! やってみなきゃ分からない!をモットーに何にでも前のめりで挑戦していきます!!