トクする雑学

ポリコレとはどういう意味?ゲームの表現規制やアニメ・映画の例についても

最近、ポリコレという言葉を見聞きすることがあります。

今回は、ポリコレとはどういう意味なのか?

ポリコレのゲームでの表現規制やアニメ・映画の具体例についても紹介します。




ポリコレ(ポリティカル・コレクトネス)とはどういう意味?

ポリコレとはどういう意味なのでしょうか?

ポリティカル・コレクトネスとは何かわかりやすく解説:多面的に平等であること

「ポリコレ」という言葉がゲームや映画のレビューなどで見聞きすることがあります。

パリコレのように何かのコレクションなのか?という気がしますが、全く関係ありません。

 

ポリコレとは、ポリティカル・コレクトネス(political correctness)の略称で、英語圏ではPCと省略されることがあります。

英語の直訳としては

political 政治的な
correctness 正しさ・正確さ

となり、いまいちよく分かりません。

政治的な正しさとは中立性・公平性を指しています。

ざっくり言ってしまえば、誰かの価値観を押し付けられない平等さのことを指しています。

 

かつてはpolitical (政治的)という言葉が指す通り、政治の世界で差別的な表現や考え方を排除するために生まれた言葉でした。

それが徐々に拡大解釈されていき、

  • 性別
  • 人種・民族
  • 宗教
  • 容姿
  • 職業 など

さまざまな事柄に対して「平等で不公平のないようにしましょう」という考え方を指すようになりました。

ポリティカル・コレクトネスの具体例は?:職業名で多数




ポリコレ的な表現は本来の意味である「政治」の場面以外にも、さまざまな場面で現れています。

分かりやすいものでは、性差別に関するものが挙げられます。

Mr.ミスター Mrs.ミセス (既婚)/ Missミス (未婚)
Mr. Ms.ミズ

中学校で英語を学んだときに、今では当たり前になっていますが男性と女性の敬称として「Mr.」と「Ms.」が使われています。

しかしかつては、女性の敬称として「Mrs.」と「Miss」の2種類が存在していました。

「Mrs.」は既婚女性の敬称、「Miss」は未婚女性の敬称として使われており、なぜか女性だけが結婚しているかどうか?という点を晒け出されることになっていました。

 

ポリコレによって表現が改められたものとしては、職業の名前が多いです。

看護婦 看護師
スチュワーデス キャビンアテンダント
保母 保育士
助産婦 助産師

英語の場合はさらに分かりやすく、「〜man」という表現をされる職業名が軒並み改名していきました。

例えば警察官を表す「police man」は「police officer」へと変わりました。

 

この他にも差別的な表現や、ネガティブなイメージがついてしまった言葉から脱却するために改名されたものが医療用語に多くあります。

障害者 障がい者
伝染病 感染症
痴呆症 認知症
精神分裂病 統合失調症

 

ポリコレによって表現が改められたりしたことは、最近になって始まったものではありません。

1970年代からアメリカなどの西洋諸国を中心に普及していき、1980年代には政治以外の性別や人種・職業といった分野にも差別的であったり偏見を助長する可能性があるものは改名されていきました。

特にアメリカは多民族国家であるため、白人優遇がさまざまな場面で見受けられており平等が特に叫ばれやすい国でもありました。

今でもポリコレとしてハリウッド映画で行われていることとして、白人ばかりでなくアジア人や黒人のような有色人種のキャラクターも差別することなく起用しようというものでした。

それが徐々に過激になっていき、1990年代から有色人種の登場割合が注目されるようになり、黒人キャラクターが登場しない作品は差別主義の作品とみなされるようになっていきます。

現代ではさらに加熱し、映画などのエンターテイメント作品の世界観や歴史的な事実を無視して人種割合が優先されたり、容姿が整っている美人ばかりを起用することは差別だとまで言われるようになっています。

ポリティカル・コレクトネスとレプリゼントの関係・違い:社会の縮図

ポリコレの話題に登場するものとして、レプリゼントというものがあります。

レプリゼント(represent)は「象徴する・代表する」という意味を持ちます。

特にポリコレがハリウッド映画で行われる場合に使われる言葉です。

映画のような作品はひとつの社会の縮図と言えます。

作品の中で描かれている世界は私たちにとってフィクションでありながら、リアルでもあります。

例えば、アメリカや西洋の国では日本人は寡黙で真面目で地味なイメージが未だに持たれていたりします。

これはハリウッド映画に登場する日本人役のキャラクターがそうした性格を持っていることが多いことと関連します。

しかし私たち日本人自身が知っている通り、そのような人もいればそうでない人もいます。

 

つまり、ポリコレによって人種割合が見直されたり、割り当てられる性格が見直されることで、本来の日本人や本来のアジア人を知られるようになります。

もっと多様な社会であることが知られる機会として、レプリゼントはポリコレが進んでいく上で重要視される部分でもあります。

しかし、別の問題もはらんでいます。

ポリティカル・コレクトネスのゲームの表現規制やアニメ・映画の例は?

ポリコレのゲームにおける表現規制やアニメ・映画での具体例にはどのようなものがあるでしょうか?

ポリティカル・コレクトネスのゲームでの表現規制:容姿とエロ規制

ポリコレはゲームにも大きな影響を与えるようになってきました。

ゲームのキャラクターも、ステレオタイプ的な見た目や話し方をしていることが多いと言える側面があります。

 

ゲームや映画、アニメなどでポリコレがどのように表現規制や影響を与えているかと言えば、キャラクターの容姿に対してです。

特に日本のアニメやゲームでは可愛らしい女の子ばかりが登場し、容姿が良くない人は登場しない傾向にあります。

これは男性向けの作品における女性キャラクターに限った話ではなく、女性向けの作品における男性キャラクターも同様です。

普通に限れば当たり前のことですが、フィクションの世界でわざわざブサイクなキャラクターを見たり、不細工なキャラクターに告白したりされたりしたい人がどれだけいるのか?という話でもあります。

 

海外の洋ゲーでは、日本とは状況が異なり人権団体の声が大きな影響を持ちます。

そのため、実際にゲームやアニメのキャラクターもブサイクであることが多いです。

 

これは、可愛い・綺麗な人だけが全てではないという配慮に基づいたポリコレなのですが、海外のゲームプレイヤーにとっては悲しい事態であるようです。

海外の洋ゲーでは日本のゲームに比べて魅力的で可愛らしかったり美人で綺麗ということが珍しいです。

これはポリコレに配慮したものであると言えます。

 

この他にも性的表現に対して表現規制が行われるようになりました。

これはポリコレなのか分かりませんが、ポリコレ関連として話題にあがることがあります。

ソニーがPS4用ゲームに対して性的コンテンツの取締りを行なっていると言います。

ソニーでは、「若者の成長を阻害しないため」の措置だそうです。

下の画像のように、PS4以外の筐体でプレイした場合には正常に描画される場面に白い光によって表現規制を行っていたりします。

ソニーがこうした表現規制に乗り出した要因はポリコレというよりは

  • アメリカの#MeToo運動への懸念
  • ゲーム実況動画の投稿普及

が影響しているそうです。

性的表現が女性の品位を落とすと捉えられ、#MeToo運動の加害者と祭り上げられることを危惧したものであり、若者がゲームを購入せずとも動画投稿サイトで実況動画の形で視聴することができる環境が影響しています。

ポリティカル・コレクトネスのアニメ・映画の例は?:ハリウッド映画全般

ポリコレは日本のアニメではあまり多く影響を受けているようには今のところ感じられません。

基本的には海外のアニメや映画、特にハリウッド映画でポリコレに配慮した人種割合やキャラクターの性格やポジションが影響を受けています。

 

ゲームにおいては、ソニーが日本国内においても表現規制という形で性的表現には介入を始めており

  • ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮
  • ノラと皇女と野良猫ハート

といった作品で、一部の場面で白い光でキャラクターを隠す表現規制が行われています。

海外のゲームでは

  • ロードオブザリング
  • ボーダーランズ など

といった作品が挙げられます。

 

アニメのポリコレの例としては、ディズニー作品が分かりやすいでしょう。

  • トイ・ストーリー4

の設定は拡大解釈されたポリコレの典型的な例とも言えます。

いき過ぎた女尊男卑の価値観を持つ人たちが、ポリコレの考え方を利用する傾向にあります。

これはポリコレに限ったことではなく、マイノリティの主張は政治利用されたりすることが一般的です。

 

映画のポリコレの例はほとんどのハリウッド映画が当てはまります。

  • ザ・ハッスル
  • アベンジャーズ:エンドゲーム
  • メンインブラック:インターナショナル
  • アラジン
  • リトルマーメイド
  • 美女と野獣 など

挙げ切ることは不可能です。

ポリコレは「多様性を受け入れるべきだ」という主張のために利用されるようになり、LGBTQ・同性愛の要素が作品にねじ込まれることが一般的になりました。

リトルマーメイドの実写版で主人公アリエルが黒人歌手になった件についても、ポリコレへの配慮です。

ポリコレが普及している海外においても、異常なまでのポリコレ配慮に対しては批判的な意見も多く、本来の作品の世界観や時代設定などをぶち壊してまで人種割合を操作する必要性には多くの疑問の声があがっています。

まとめ

・ポリコレとは何かわかりやすく解説:多面的に平等であること

かつては政治の世界で差別的な表現や考え方を排除するために生まれた言葉でした。

・ポリコレの具体例は?:職業名で多数

ポリコレによって表現が改められたものとしては、職業の名前が多いです。

英語の場合はさらに分かりやすく、「〜man」という表現をされる職業名が軒並み改名していきました。

・ポリコレとレプリゼントの関係・違い

映画のような作品はひとつの社会の縮図と言えます。

作品の中で描かれている世界は私たちにとってフィクションでありながら、リアルでもあります。

・ポリコレのゲームでの表現規制:容姿とエロ規制

海外の洋ゲーでは、日本とは状況が異なり人権団体の声が大きな影響を持ちます。

そのため、実際にゲームやアニメのキャラクターもブサイクであることが多いです。

・ポリコレのアニメ・映画の例は?

  • トイ・ストーリー4
  • ザ・ハッスル
  • アベンジャーズ:エンドゲーム
  • メンインブラック:インターナショナル
  • アラジン
  • リトルマーメイド
  • 美女と野獣 など

 

いつもたくさんのコメントありがとうございます。他にも様々な情報がありましたら、またコメント欄に書いてくださるとうれしいです。

ABOUT ME
シゲゾウ
シゲゾウ
アラサーのエンタメ好き兄ちゃんデス。 教育関連の仕事に就いています。 エンターテイメントを肌で体感してあなたに新鮮な感動と興奮する情報をお届けします!!! やってみなきゃ分からない!をモットーに何にでも前のめりで挑戦していきます!!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です