洋画

映画キングコング髑髏島の巨神・ラスト黒髪の可愛い子は誰?サン役女優の過去出演作も

映画「キングコング:髑髏島の巨神」はモンスターバースというさまざまな世界的に有名な怪獣・モンスターが同じ世界の中に存在したらどうなるか?という考えのもとに作られた作品の一つです。

今回は髑髏島から帰還後にモナークの施設で壁画を見させられる時に座っている黒髪の可愛い女の子は誰なのか?

サン(ジン・ティエン)の過去出演作についてもご紹介します。




映画「キングコング:髑髏島の巨神」ラスト黒髪の可愛い子は誰?

コンラッドたちが髑髏島から帰還したあとの施設に監禁され、壁画を見せられる場面が初登場かと思いきやずっと一緒に行動していた黒髪の可愛い女の子のサン・リン(ジン・ティエン)。

M.U.T.Oを調査するモナークに所属する生物学者であり、かつてブラジルのジャングルで未知の巨大生物を発見したことでビル・ランダにスカウトされ、髑髏島の調査にも参加することになりました。

アメリカ陸軍にはコングといったM.U.T.Oを調査するためということは伏せており、

今回初の試みとして、資源調査団とタッグを組むことになった。

団長のランダ氏、同行するのは生物学者のサン、地質学者のブルックス

というように資源調査の団員として紹介されています。

ジン・ティエンは1988年7月21日生まれの中国の女優です。

北京ダンスアカデミーと北京映画アカデミーを卒業し、中国では人気の女優で歌手としても活動をしています。

アクション映画から歴史ドラマやサスペンスまで幅広く演じることができます。

本作「キングコング: 髑髏島の巨神」では、あまり目立った活躍のシーンはありませんが、よく見ていただければ節々で可愛い笑顔を振りまいています。

髑髏島での生活の間は化粧が控えめであり、脱出後になるとメイクがガラッと変わっているのも美人になっていていいですね。

映画「キングコング:髑髏島の巨神」ラスト黒髪の可愛い子サン役女優の過去出演作は?




ジン・ティエンは2008年に映画「Anaconda Frightened」というコメディ映画でデビューを果たしています。

初のテレビドラマシリーズは時代劇 「The Epic of a Woman (2009)」で、その後2013年には主役として「孫子《兵法》大伝」に出演しています。

同じく2013年に出演した「スペシャルID 特殊身分」、「ポリス・ストーリー/レジェンド」などの演技が評価され2014年には第18回ハリウッド映画賞国際賞を受賞しています。

近年はハリウッド映画の出演が続いており、「グレートウォール 長城(2016)」や本作「キングコング: 髑髏島の巨神(2017)」、「パシフィック・リム: アップライジング(2018)」があります。

「キングコング: 髑髏島の巨神」ではほとんどセリフがなく、もっと活躍が見たいという方には、「グレートウォール 長城」、「パシフィック・リム: アップライジング」が日本では手に取りやすい作品です。


しかし、ジン・ティエンの可愛さを楽しみたいなら、「狂蟒驚魂(2008)」、「我的美女老板(2010)」「戦国(2011)」あたりがオススメです。

映画「キングコング:髑髏島の巨神」ラスト黒髪美人の可愛い子サンの役は減らされた?

映画「キングコング:髑髏島の巨神」のディレクターや脚本かによると、サン・リン(ジン・ティエン)の役は本来はもう少し役割が与えられていたが、結果的に今のように大きくカットされてしまいました。

そのため、せっかくのハリウッド2作目にも関わらず置物状態の様子を揶揄して、雑誌「Straits Times」にはサン・リン(ジン・ティエン)の役の説明を「花瓶」(意味のない役割を指す)と書かれています。

まとめ

・映画「キングコング:髑髏島の巨神」ラスト黒髪の可愛い子は誰?

黒髪の可愛い女の子はサン・リン(ジン・ティエン)といい、M.U.T.Oを調査するモナークに所属する生物学者です。

ジン・ティエンは1988年7月21日生まれの中国の女優です。

アクション映画から歴史ドラマやサスペンスまで幅広く演じることができます。

・映画「キングコング:髑髏島の巨神」ラスト黒髪の可愛い子サン役女優の過去出演作は?

近年はハリウッド映画の出演が続いており、「グレートウォール 長城(2016)」や本作「キングコング: 髑髏島の巨神(2017)」、「パシフィック・リム: アップライジング(2018)」があります。

可愛いジン・ティエンを楽しみたいなら、「狂蟒驚魂(2008)」、「我的美女老板(2010)」「戦国(2011)」あたりがオススメです。

・映画「キングコング:髑髏島の巨神」ラスト黒髪美人の可愛い子サンの役は減らされた?

サン・リン(ジン・ティエン)の役は本来はもう少し役割が与えられていたが、結果的に今のように大きくカットされてしまいました。

 

いつもたくさんのコメントありがとうございます。他にも様々な情報がありましたら、またコメント欄に書いてくださるとうれしいです。

ABOUT ME
シゲゾウ
シゲゾウ
アラサーのエンタメ好き兄ちゃんデス。 教育関連の仕事に就いています。 エンターテイメントを肌で体感してあなたに新鮮な感動と興奮する情報をお届けします!!! やってみなきゃ分からない!をモットーに何にでも前のめりで挑戦していきます!!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です