洋画

映画「シンデレラ」ガラスの靴・足のサイズや履けない理由は?12時に魔法が解ける意味についても

1950年にディズニーアニメ映画として公開された「シンデレラ」が2015年に実写映画化されました。

アニメの実写化は多くの場合、批判されてばかりなことが多いですが、壮大なセットと美しいキャストたちによって完全再現された実写版「シンデレラ」は今でも高く評価されています。

今回は映画「シンデレラ」のガラスの靴のサイズは何センチなのか。

またシンデレラ以外は誰が試しても履けなかった理由について紹介します。

そしてフェアリーゴッドマザーの魔法が12時に解ける理由や意味について考察していきます。




映画「シンデレラ」ガラスの靴・足のサイズは何センチ?

映画「シンデレラ」でフェアリーゴッドマザーによって与えられたガラスの靴はシンデレラのトレードマークとして大変有名です。

国中の女性たちがガラスの靴を履けるか試させられたけれど、履くことができなかったガラスの靴のサイズは何センチなのでしょうか?

実際にガラスの靴で踊ったり走ったりできる?

そもそもガラスでできた靴を履いて、ダンスを踊ったり階段を走って駆け下りたりすることは可能なのでしょうか?

ガラスの靴を履いてダンスを踊ったり走ったりできるのかを真面目に研究をした結果が「Journal of Physics Special Topics」という研究誌発表されており、それによると「衝撃にはとても耐えられないだけでなく、砕けて大変危険だ」という当たり前の答えが出されています。

実写版「シンデレラ」の中でもヒロインのシンデレラを演じたリリー・ジェームズはガラスの靴の履き心地がとても不快だったと語っています。

ガラスの靴で踊ったり走ったりできる理由は?




ガラスの靴には足の裏にクッションソールもないため、ダンスを踊ったり走ったりすることは本来できません。

それらを可能にしているのはフェアリーゴッドマザーが魔法でシンデレラの足にフィットする靴を作るだけでなく、快適性も兼ね備えた魔法の靴として創造したためです。

そして実写版「シンデレラ」ではガラスの靴を履いたシンデレラがダンスを踊ったりしても一切音が出ていないのも魔法によるものです。

シンデレラのガラスの靴・足のサイズは?

映画「シンデレラ」で大公や大佐たちが国中の女性にシンデレラが残していったガラスの靴を試しばきさせて、履くことができる女性を探して回ります。

しかし誰一人として履くことができないガラスの靴は、映画「シンデレラ」の続編を描いた「シンデレラⅢ:戻された時計の針」によると22cmだったと語られています。

シンデレラのガラスの靴は革靴でCG

2015年の実写版映画「シンデレラ」では、実際にガラスを使ってガラスの靴を製作しましたが、華やかに煌めかなかったため、スワロフスキークリスタルを使用して作られることになりました。

完成までに6度のデジタルレンダリングでの製図起こしと8足のガラスの靴が作られました。

©2015 Disney Enterprises Inc.

しかし、シンデレラを演じたリリー・ジェームズはガラスの靴が全く会わないで不快だったために、撮影では革靴を着用してCG処理でガラスの靴を履いたように見せています。

ガラスの靴をシンデレラ以外が履けない理由は?

映画「シンデレラ」で国王の死後、キット王子は父である国王からも政治のためではなく、愛のための結婚をしてもいいという考えを聞かされ、シンデレラが残していったガラスの靴を頼りに国のすべての女性にガラスの靴を履かせてシンデレラを探し出そうとします。

しかしどうしてシンデレラ以外にはガラスの靴を履くことができなかったのでしょうか?

19世紀のヨーロッパの女性の靴のサイズは?

シンデレラ以外にガラスの靴を履くことができなかった理由としては、シンデレラが使用人とこき使われて、ろくに食事もさせてもらえなかったために貧相な小さい足をしていた可能性があります。

シンデレラのガラスの靴のサイズは22cmです。

映画「シンデレラ」の舞台となった19世紀中頃のヨーロッパの女性の靴のサイズは調べてみましたが発見できませんでした。

イギリスの2010年代の女性の靴の平均サイズは24cmだそうです。

栄養状態が良くなっていっていることもあり、人間の身長も足のサイズも平均値は増加傾向にあるので、シンデレラのガラスの靴のサイズ22cmというのは決して珍しいサイズではなかったと言えます。

ガラスの靴をシンデレラ以外が履けない理由

では、どうしてシンデレラ以外にはガラスの靴を履くことができなかったのか?

これはシンデレラが履くときを想像しても分かることですが、ガラスの靴は魔法の靴であり、サイズが自由に変化すると言えます。

シンデレラがガラスの靴を履こうとするときにもフィットするように伸縮しないと履くことはできないし脱ぐこともままなりません。

©2015 Disney Enterprises Inc.

つまりガラスの靴はシンデレラを主人とする靴であるので、どれだけシンデレラと同じサイズあるいはシンデレラよりも小さい足の女性でもあっても決して履くことはできないようになっています。

12時に魔法が解ける理由や意味は?

フェアリーゴッドマザーはカボチャの馬車やガラスの靴などをシンデレラに与えたあとに、「12時の鐘が鳴り終えると魔法が解けるから気をつけて」と伝えています。

魔法には時間が限られているといいますが、フェアリーゴッドマザーはディズニー作品に登場する魔法使い・魔女の中で一二を争うほどの魔力の持ち主という設定です。

12時に魔法が解けるというのはフェアリーゴッドマザーが意図的に設定した時間制限だと言えます。

ガラスの靴が魔法が解けても消えないで残った理由は?

シンデレラが12時の鐘を聞き、慌ててキット王子のもとを去りカボチャの馬車に乗って逃げて行くときに、カボチャの馬車もアヒルの御者もみんな元の姿に戻ってしまう中で、ガラスの靴だけは魔法が解けても残り続けたことが疑問に残ります。

これはガラスの靴とそれ以外の物とが異なる種類の魔法を使われているためです。

カボチャの馬車や馬、従者や御者たちは元となる存在があってフェアリーゴッドマザーはそれらを変身させています。

それに対してガラスの靴に関しては、シンデレラが履いていた青い靴を変身させたのではなくそれを脱がせた上で、新たに創造して与えた物という違いがあります。

©2015 Disney Enterprises Inc.

このため、ガラスの靴だけは12時を過ぎても消えないで残り続けました。

12時に魔法が解ける理由や意味は?

フェアリーゴッドマザーの変身の魔法が12時に解けるように制限時間を設定された理由は、1950年のディズニーアニメ映画「シンデレラ」では、子供向けであることもあって12時を過ぎても家に帰らないのは良くないという道徳的な意味合いが考えられます。

しかし実写版「シンデレラ」に登場する小悪魔的な性格をしたフェアリーゴッドマザーを想像すると、12時に魔法が解けるようにした理由は他にあると考えられます。

 

それは、「12時を過ぎると魔法が解けて元に戻るのだからそれまでにキット王子を物にして一夜を過ごしてしまいなさい」というメッセージです。

フェアリーゴッドマザーはシンデレラの正しい行いによって生み出された妖精であり、同時にシンデレラの願いを叶えるためにいます。

最終的にはキット王子とシンデレラは結婚をしているため、フェアリーゴッドマザーがこのような意図を持っていたとしてもおかしくはありません。

©2015 Disney Enterprises Inc.

そして、賢いフェアリーゴッドマザーはもしシンデレラがこの作戦に失敗した時の保険として魔法が解けても残り続けるガラスの靴を作り、本来はシンデレラの足にフィットしているため脱げるはずがない靴を脱がさせ、映画「シンデレラ」で描かれた通りの結婚への道を辿れるように仕向けています。

まとめ

・実際にガラスの靴で踊ったり走ったりできる?

ガラスの靴を履いてダンスを踊ったり走ったりできるのかを真面目に研究をした結果が「Journal of Physics Special Topics」という研究誌発表されており、それによると「衝撃にはとても耐えられないだけでなく、砕けて大変危険だ」という当たり前の答えが出されています。

・ガラスの靴で踊ったり走ったりできる理由は?

フェアリーゴッドマザーが魔法でシンデレラの足にフィットする靴を作るだけでなく、快適性も兼ね備えた魔法の靴として創造したためです。

・シンデレラのガラスの靴・足のサイズは?

映画「シンデレラ」の続編を描いた「シンデレラⅢ:戻された時計の針」によると22cmだったと語られています。

・シンデレラのガラスの靴は革靴でCG

シンデレラを演じたリリー・ジェームズはガラスの靴が全く会わないで不快だったために、撮影では革靴を着用してCG処理でガラスの靴を履いたように見せています。

・19世紀のヨーロッパの女性の靴・足のサイズは?

イギリスの2010年代の女性の靴の平均サイズは24cmだそうです。

栄養状態が良くなっていっていることもあり、人間の身長も足のサイズも平均値は増加傾向にあるので、シンデレラのガラスの靴のサイズ22cmというのは決して珍しいサイズではなかったと言えます。

・ガラスの靴をシンデレラ以外が履けない理由

ガラスの靴はシンデレラを主人とする靴であるので、どれだけシンデレラと同じサイズあるいはシンデレラよりも小さい足の女性でもあっても決して履くことはできないようになっています。

・ガラスの靴が魔法が解けても消えないで残った理由は?

ガラスの靴に関しては、シンデレラが履いていた青い靴を変身させたのではなく、新たに創造して与えた物なので12時を過ぎても残り続けました。

・12時に魔法が解ける理由は?

「12時を過ぎると魔法が解けて元に戻るのだからそれまでにキット王子を物にして一夜を過ごしてしまいなさい」というメッセージです。

 

いつもたくさんのコメントありがとうございます。他にも様々な情報がありましたら、またコメント欄に書いてくださるとうれしいです。

ABOUT ME
シゲゾウ
シゲゾウ
アラサーのエンタメ好き兄ちゃんデス。 教育関連の仕事に就いています。 エンターテイメントを肌で体感してあなたに新鮮な感動と興奮する情報をお届けします!!! やってみなきゃ分からない!をモットーに何にでも前のめりで挑戦していきます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です