韓国ドラマ

韓国ドラマ「僕が見つけたシンデレラ」1話ネタバレあらすじ!感想や見どころについても

韓国ドラマ「僕が見つけたシンデレラ〜Beauty Inside〜」はカンヌで話題を集めた映画「ビューティー・インサイド』」を全く異なるストーリーでドラマ化した作品です!

ロマコメ王子として知られるイ・ミンギと、次世代ラブコメ女王のソ・ヒョンジンが共演したロマンティック・ラブストーリーです♪

今回は、韓国ドラマ「僕が見つけたシンデレラ〜Beauty Inside〜」第1話のネタバレあらすじと、感想や見どころを紹介していきます。

U-NEXTなら「僕が見つけたシンデレラ」を今すぐ無料で視聴することができます♪

登録は1分程度で解約も会員ページから簡単!

31日間の無料トライアル期間に解約すればお金は一切かかりません。

「僕が見つけたシンデレラ 」1話のネタバレあらすじ

韓国ドラマ「僕が見つけたシンデレラ〜Beauty Inside〜」第1話のネタバレあらすじを紹介します。

まずは登場人物・相関図から見ていきましょう!

「僕が見つけたシンデレラ」登場人物・相関図

・ヒロインのハン・セゲは、国民的女優として活躍するトップスター。
華々しい世界で輝く彼女だが、月に1週間だけ別人になるという特別な秘密を抱え苦しむ。

・主人公のソ・ドジェは航空会社の御曹司で、本部長。
昔の事故がきっかけで失顔症を発症し、人の顔が認識できない。

・ユ・ウミはセゲの事務所の社長で高校時代からの親友。
セゲの秘密を知っている。

・リュ・ウノも同じくセゲの親友で、セゲの秘密を知りつつ陰でセゲを支える。

・ドジェの義妹のカン・サラはドジェを敵視し、隙あらば追い詰めようと狙っている。

セゲとドジェの恋模様がメインだが、ウノとサラとの関係にも変化が出てくる。

セゲとドジェとの出会い♪

女優として活躍するセゲが、ある授賞式に出席するシーンからドラマは始まる。

式の壇上でまさにトロフィーを受け取ろうとした瞬間に、「変身」することを察知したセゲはドレス姿のまま会場から飛び出し姿を消す。

この頃、セゲが以前子供に変身した際に、家に出入りする姿を記者に撮られたことで、セゲが未婚の母だという噂がマスコミから広まり悩まされる。

過去にも彼女はたびたび現場から姿を消す女優として知られており、改めて世間を騒然とさせた。

度重なる奇行のせいで、企業のイメージ女優として契約していた航空会社との契約にも影響が出始める。

ソ・ドジェはセゲがイメージ女優を務める航空会社の御曹司であり本部長としてセゲとの契約の件を担当していたため、姿を消したセゲを探すよう秘書に命じる。

その頃、病院に雲隠れしていたセゲが院内のスタッフの心ない言葉に傷つき、気分を落ち着かせようと屋上にいると、ドジェが現れる。

しかしドジェはセゲの顔が認識できずに、セゲの悪口を直接本人に話してしまう。

二人の距離は・・・

腹を立てたセゲは、ドジェの携帯電話を屋上から投げ捨てた。セゲはすぐに会社にも契約を解除すると一方的に知らせてくる。

ドジェはセゲとの契約解除を一旦は受け入れざるを得なかった。

しかしドジェの立場では、新しい契約先である海外企業の社長の娘がセゲのファンであったため、今メインモデルを変えることは企業としてマイナスになると考えた。

ドジェはセゲとなんとか再契約する方法はないかと考えつつ、新しい契約先との話し合いの場に、セゲを同伴させることを計画する。

その頃、セゲは貧しい青少年のために1億ウォンの寄付をしたと話題になり、感謝状の授与式に招待されるが、セゲは身に覚えがない。

実はセゲの名前で寄付をしたのはドジェだった。

授与式の場で他の寄付者が女生徒にセクハラをしていたため、セゲは少女の為にその男性をカメラの前で注意する。

逆上した男性がこっそりとセゲを呼び出し殴ろうとするが、そこにドジェが現れセゲを助ける。

ドジェは、病院で会った女性がセゲだったということにこの時点でやっと気づく。

ドジェはセゲと事務所社長を会社へ呼び、再契約の提案をする。

ドジェがセゲの名前で寄付した1億ウォンをすぐにセゲの事務所に返すように言い、返せないなら再契約書にサインをするようセゲに迫る。

ドジェはセゲに恩を売り、強引に再契約に持ち込んだのだ。

ビジネスパートナーからはじめましょ

セゲと事務所社長のウミは多額の借金を背負うか再契約をするかで選択の余地はなく、仕方なく再契約に同意する。

ドジェとの出張に同伴することとなり、指示通り赤いワンピースを着て空港へ向かうセゲ。

ドジェの航空会社の飛行機で出張へ向かう中、セゲは機内でドジェと親しくなろうと努めてみるが、冷たくあしらわれる。

二人がホテルへ着くと、ドジェはセゲと隣同士の部屋を予約していたため、セゲはそこまで私を見張りたいのか、と反発する。

セゲは少し一人なりたいと伝え観光地にやってくるが、少しするとドジェが追ってくる。

ドジェは内心、セゲがまた雲隠れしてしまうのではないかと心配していた。

車で一緒に戻る途中喧嘩になり、ドジェはセゲをおいて一度は車で去るが、すぐに戻ってきて夕食をおごると言う。

セゲは、食事をしながら「本当に子どもがいるのか」と聞くドジェに、事実ではないと話すが、ドジェはなかなか信じない。

ホテルの部屋に戻ると、セゲが話を信じてもらえないと泣き叫ぶ声が隣室にまで響き、ドジェは静かにその声を聞いていた。

二人の信頼関係

翌日ドジェとセゲは、新規契約のため代表者と宿泊しているホテルのロビーで話し合う。

相手は手話をする幼い娘を連れていた。

セゲは手話を交えて少女と話し、少女はファンであるセゲのために用意していたプレゼントを渡す。

プレゼントをもらい喜ぶセゲと少女のおかげで雰囲気が和み、契約の話もうまく進んだ。

この件がきっかけでドジェのセゲへの見方が変わり始める。

ドジェは帰りの飛行機の中で、セゲに契約が成功したことのお礼を言い、疑っていたことやこれまで無礼な態度をとったことを謝った。

セゲも雲隠れしたことを謝り、互いの固かった雰囲気は少し和む。

ここでセゲはドジェにもたれて眠ってしまい、ドジェはどうもドキドキして落ち着かない。

その時、急にセゲは「変身」することを予感しトイレに駆け込むが、その場で別人に変わってしまう。

着陸のためトイレから出てくるようスタッフに迫られ、セゲは飛行機の中で絶体絶命の危機を迎えるが…ドジェがトイレのドアを壊して入ってくる。

U-NEXTなら「僕が見つけたシンデレラ」を今すぐ無料で視聴することができます♪

登録は1分程度で解約も会員ページから簡単!

31日間の無料トライアル期間に解約すればお金は一切かかりません。

「僕が見つけたシンデレラ」の感想・見どころ

ずばり、出演者が豪華なことは言うまでもありません。

主演の二人は演技力にも定評があり魅力的ですし、脇役の人たちも存在感のある演技をしています。

私が注目したいのは、ドジェ役のイ・ミンギの演技です。

ソ・ドジェは病気の影響で人にあまり心を開かない男性として登場します。感情もあまり表に出しません。

そのドジェが、少しずつですが後半にかけてセゲによって心が溶かされていくところが、1話のみどころだと思います。

かすかに照れている表情など、かわいらしい一面も見え隠れしています。

また個人的には、セゲが病院で陰口を言うスタッフに、オレンジを投げつけるシーンが好きです。

聞いてただ耐えるのではなく、間違ったことは嫌いで、まっすぐなセゲのキャラクターが現れています。

見ている視聴者もとても胸がすっきりするシーンです。

最後の場面では、セゲが飛行機の中で変身してしまい危機に陥りますが、それをドジェが救うところから2話が始まります。

クールなドジェが徐々に表情豊かになっていくところが楽しみです。

まとめ

・「僕が見つけたシンデレラ 」1話のネタバレあらすじ

  • セゲとドジェとの出会い
  • 二人の距離は・・・
  • ビジネスパートナーとして
  • 信頼関係は育まれる?

U-NEXTなら「僕が見つけたシンデレラ」を今すぐ無料で視聴することができます♪

登録は1分程度で解約も会員ページから簡単!

31日間の無料トライアル期間に解約すればお金は一切かかりません。

ABOUT ME
シゲゾウ
シゲゾウ
アラサーのエンタメ好き兄ちゃんデス。 教育関連の仕事に就いています。 エンターテイメントを肌で体感してあなたに新鮮な感動と興奮する情報をお届けします!!! やってみなきゃ分からない!をモットーに何にでも前のめりで挑戦していきます!!