洋画

【美女と野獣】ロケ地・撮影場所はどこ?野獣の城や図書館のモデルの聖地についても

ディズニーアニメとしても有名な「美女と野獣」が2017年にハリー・ポッターシリーズでハーマイオニーを演じたエマ・ワトソン主演で実写版として映画化されました。

日本でも大人気を博し、アナと雪の女王を凌ぐ記録を残しています。

今回は映画「美女と野獣」のロケ地・撮影場所はどこなのか?

また野獣の住む城や図書館のモデルとなった聖地について紹介します。




映画「美女と野獣」はロケ地かスタジオセットでの撮影か?

2017年に公開された実写映画「美女と野獣」は1991年のディズニーアニメ映画と同じく、18世紀のフランスを舞台としています。

首都のパリからは離れた田舎町の貧しい村で自然豊かな場所です。

アニメ映画を実写化しているということで、ほとんどすべての撮影はスタジオセットを組んで行われています。

イギリスのロンドン・サリー州の南西にある「SHEPPERTON STUDIOS」という撮影スタジオを使用し、実際にロケ地で撮影されたものもほとんどはイギリスの自然を活かした撮影が行われました。


映画「美女と野獣」ロケ地・撮影場所まとめ




映画「美女と野獣」で印象深いシーンでもある野獣の住む城や、城の中のダンスホールや図書館について。

また、わずかですが実際にロケ地での撮影が行われた場所について見ていきましょう。

野獣の住む城のモデル・聖地「シャンボール城」

映画「美女と野獣」で魔女に呪われた野獣が住んでいる人里離れた森の中にある城。

そのモデルとなったと言われているのがフランスのパリの南西に位置する「シャンボール城」です。

あまり似ているようには思えないのですが、一応モデルになったと言われています。

続いては野獣の住む城の中でも印象深い「ダンスホール」「ベルの寝室部屋」「図書館」のモデルとなった場所を紹介します。

城のダンスホールのモデル・聖地「ベネディクト会修道院」

映画「美女と野獣」の冒頭で野獣となる前のアダム王子が女たちを招いて舞踏会を開いていたり、後半にベルと2人きりで踊っていたダンスホール。

ダンスホールのモデルには2か所あり、ひとつは大理石の床に描かれたデザインのモデルとなった場所。

もうひとつは天井に吊るされたシャンデリアのモデルとなった場所です。

ドイツの南東部のバイエルン州にあるベネディクト会修道院。

こちらの天井に施された装飾を野獣の住む城のダンスホールの大理石の床に描いています。

天井の装飾を床に使用するというのがなんとも大胆です。

そしてダンスホールの天井からは10個ものシャンデリアが吊るされています。

これらのシャンデリアはフランスのベルサイユ宮殿にあるシャンデリアをモデルにしています。

ベルサイユ宮殿でもこれほどのシャンデリアを10個も寄せ集めてはいません。

映画「美女と野獣」でもナレーションで語られている通り、欲しいものすべてを手に入れたがる傲慢な王子の性格を表しています。

城のベルの寝室部屋のモデル・聖地「鏡の間」

野獣の住む城でルミエールたちによって与えられたベルの寝室となる部屋、マダム・ド・ガルドローブによって着替えさせられたり窓からカーテンをつないで脱走しようとしたりしました。

そのモデルとなったのはドイツの首都ミュンヘンの近くにあるニンフェンブルク城の鏡の間と呼ばれる部屋です。

野獣とベルが訪れた図書館のモデル・聖地「ジョアニナ図書館」

ベルが読書家で本好きだと知った野獣が紹介する図書館です。

ベルの住むヴィルヌーブ村には教会に置かれた10冊程度しかない世界で育ってきたので、蔵書の数に感嘆してときめくベルが可愛らしいシーンです。

野獣の住む城にある大きな図書館はポルトガルにあるコインブラ大学の中にあるジョアニナ図書館をモデルにしています。

映画の時代設定と同じく18世紀にジョン5世によって建てられた図書館です。

野獣の城へと続く森「ウィンターホールド・フォレスト」

映画「美女と野獣」のほとんどがスタジオセットでの撮影をされている中で貴重なロケ地での撮影が行われた場所があります。

ベルや父・モーリスが野獣の城へと迷い込むことになった深い森は、撮影セットが組まれていた「SHEPPERTON STUDIOS」の南部に位置するウィンターホールド・フォレストで撮影されています。

ベルの住むヴィルヌーブ村「ハートウッド・ハウス」

ベルの暮らす村であるヴィルヌーブはフランスの「コンク」という街を主なモデルとしています。

その中でも町並みの一部には実際の建物が使用されているところがあります。

それがスタジオセットの置かれているイギリス南部にあるハートウッド・ハウスにある田舎の建物の外装です。

こちらを数週間かけて撮影したそうです。

まとめ

・映画「美女と野獣」はロケ地かスタジオセットでの撮影か?

アニメ映画を実写化しているということで、ほとんどすべての撮影はスタジオセットを組んで行われています。

・映画「美女と野獣」ロケ地・撮影場所まとめ

野獣の住む城のモデル・聖地「シャンボール城」

城のダンスホールのモデル・聖地「ベネディクト会修道院」

城のベルの寝室部屋のモデル・聖地「鏡の間」

野獣とベルが訪れた図書館のモデル・聖地「ジョアニナ図書館」

野獣の城へと続く森「ウィンターホールド・フォレスト」

ベルの住むヴィルヌーブ村「ハートウッド・ハウス」

 

いつもたくさんのコメントありがとうございます。他にも様々な情報がありましたら、またコメント欄に書いてくださるとうれしいです。

ABOUT ME
シゲゾウ
シゲゾウ
アラサーのエンタメ好き兄ちゃんデス。 教育関連の仕事に就いています。 エンターテイメントを肌で体感してあなたに新鮮な感動と興奮する情報をお届けします!!! やってみなきゃ分からない!をモットーに何にでも前のめりで挑戦していきます!!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です