洋画アニメ

映画「アラジン」ジーニーの名前の由来や意味は?本名や年齢についても解説

ディズニーアニメ映画「アラジン」は1992年に公開された映画で、続編映画が作られたり、テレビアニメも製作された人気の高い作品で、2019年には実写映画化されています。

挿入歌として使用された「ホール・ニュー・ワールド」はアカデミー歌曲賞を受賞しました。

今回は映画「アラジン」のランプの魔人ジーニーの名前の由来や意味について。

また、ジーニーの本名や年齢について解説していきます。




映画「アラジン」ジーニーの名前の由来や意味は?

金色の魔法のランプから現れる雲をモチーフにして作られた魔人であるジーニー。

いったいなぜ「ジーニー」という名前をつけられたのでしょうか?

映画「アラジン」ジーニーの役どころは?

ジーニーは金色の小さな魔法のランプに住まう青色の体をした魔人で、両手首には金色の枷をつけられています。

古い契約によってジーニーは魔法のランプに閉じ込められていて、魔法のランプをこすった人間を主人みなして3つの願いを叶えないといけない使命を与えられています。

ジーニーは契約を解かれて自由の身になり、世界旅行をするのが夢だと語っており、映画「アラジン」では主人公のアラジンの最後の願いによってジーニーは自由の身になり、夢を叶えることができました。

映画「アラジン」ジーニーの名前の由来や意味は?

魔法のランプの精である魔人のジーニーの名前の由来や意味はなんなのでしょうか?

ジーニーの名前の由来や意味を紹介していきます。

ヨーロッパの人名ジーニーの由来や意味は?

ジーニー(Genie)は女の子の名前として人名に使われてきました。

ジャニー(Jannie)と表記する代わりに使われ、元気な女の子という意味があります。

ちなみにギリシャ語やヘブライ語ではジーニー(Genie)には「神の慈悲のような尊い存在」といった意味合いが生まれるようです。

ギリシャ語やヘブライ語では、GenieだけでなくEuginaやGeneなどと表記されることもあります。

英単語「ジーニー」の意味や由来は?

ジーニー(Genie)とは英語に訳すと「精霊」という意味があります。

この言葉が転じて「ジーニアス(Genius)」という「天才」と訳される言葉が存在します。

このジーニアス(Genius)は英語の元となったラテン語ではゲニウスと読み、擬人化した精霊のことを指す言葉です。

キリスト教とは異なり、古代ローマで信仰されていた宗教は日本の神道に近い価値観を持っており、すべての命あるものには精霊が宿ると信じられていました。

映画「アラジン」はアラブの国々に伝わる文学を元につくられた作品で、そこに登場する魔人はまさに精霊であり主人公のアラジンの守護霊として描かれているため、ジーニーの名前の由来には「ジーニアス」があるのではないかと考えられます。

イスラムの神様「ジン」の由来や意味は?

ジーニアスの語源でもあるラテン語のゲニウス(精霊)と同じように、アラブの国々で信仰されているイスラム教の中にも精霊や魔人を表す言葉があります。

それが「ジン(jinn)」です。

映画「アラジン」の原作小説はアラブの国々で読まれている「千夜一夜物語」という作品で、原作小説の中では「ジン」として登場します。

映画「アラジン」に登場する魔人のジーニーは、「ジン」をアメリカ風の子供向けに愛着が湧くように変化させた言葉だと言えます。

映画「アラジン」ジーニーの本名は?

映画「アラジン」に登場するランプの魔人のジーニーにはもともとの名前というものは設定されていません。

あくまでランプの精としての描写しかされておらず、どうして魔人になったのか?という掘り下げが行われない限りは本名は作られないでしょう。

映画「アラジン」ジーニーの年齢は何歳?

映画「アラジン」のジーニーは魔人である以上、年齢という概念とは程遠い存在ですが、いったい何歳なのでしょうか?

ジーニーが魔法のランプの中に何年間いる?

ジーニーは両手首に金色の手枷をつけられているように、魔法のランプの中に閉じ込められた奴隷です。

そして映画「アラジン」の中で魔法のランプが発見されて、ランプの外に現れるまでに1万年もの間、洞窟に封印されていました。

1万年前に何かの罪を犯したと考えられます。

ジーニーの年齢は何歳?

ジーニーは1万年前に魔法のランプに閉じ込められる前から、すでに人間ではなかったとされています。

映画「アラジン」では、ジーニーの年齢は65,000歳に設定されています。

精霊として地球上に存在していたジーニーは1万年前に相当な大罪を犯したのでしょう。

まとめ

・映画「アラジン」ジーニーの役どころは?

古い契約によってジーニーは魔法のランプに閉じ込められていて、魔法のランプをこすった人間を主人みなして3つの願いを叶えないといけない使命を与えられています。

・映画「アラジン」ジーニーの名前の由来や意味は?

映画「アラジン」の原作小説はアラブの国々で読まれている「千夜一夜物語」という作品で、原作小説の中では「ジン」として登場します。

映画「アラジン」に登場する魔人のジーニーは、「ジン」をアメリカ風の子供向けに愛着が湧くように変化させた言葉だと言えます。

・映画「アラジン」ジーニーの本名は?

映画「アラジン」に登場するランプの魔人のジーニーにはもともとの名前というものは設定されていません。

・ジーニーが魔法のランプの中に何年間いる?

映画「アラジン」の中で魔法のランプが発見されて、ランプの外に現れるまでに1万年もの間、洞窟に封印されていました。

・ジーニーの年齢は何歳?

映画「アラジン」では、ジーニーの年齢は65,000歳に設定されています。

 

いつもたくさんのコメントありがとうございます。他にも様々な情報がありましたら、またコメント欄に書いてくださるとうれしいです。

ABOUT ME
シゲゾウ
シゲゾウ
アラサーのエンタメ好き兄ちゃんデス。 教育関連の仕事に就いています。 エンターテイメントを肌で体感してあなたに新鮮な感動と興奮する情報をお届けします!!! やってみなきゃ分からない!をモットーに何にでも前のめりで挑戦していきます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です