ニュースなギモン

YouTubeのVチューバー広告がうざい!脱毛やダイエット商品動画を消す方法についても

YouTubeで動画を見ていると広告が表示されることが頻繁にあります。

今回は、YouTubeのVチューバー広告がうざい、脱毛やダイエットの広告が表示される理由はなぜなのか?

また、広告を消す方法についても紹介します。




YouTubeのVチューバー広告がうざい!

YouTubeで動画を見ている時に表示されるVチューバーの広告がうざいですが、何なのでしょうか?

YouTube広告はなぜ再生される?:運営資金と広告収入

そもそも、YouTubeの動画を見ている時に表示される広告はなぜ再生しなければならないのでしょうか?

仕組みとしてはテレビのCMと同じです。

YouTubeは広告動画を配信することで、スポンサーである企業や個人からお金をもらってYouTubeの運営をしています。

また、YouTubeに動画を投稿しているいわゆる「ユーチューバー」にとっては、あなたが広告も見てくれることによって広告収入を得て生活することができたり、新しい動画を投稿するための資金を得たりしています。

Vチューバーとは何か?:自作キャラクターも




VチューバーとはVirtual YouTuberの略称です。

従来のユーチューバーは自らの顔を晒して活動をしていましたが、スマートフォンをはじめとしたカメラ機能が急激に進化したことで、自分の発言や行動を架空のキャラクターが演じてくれるというものです。

2016年12月にキズナアイという名称のキャラクターが登場し、それ以降さまざまなキャラクターが登場しました。

今ではそうした決められたキャラクターではなく、自分自身で作り上げることが可能となりました。

YouTubeのVチューバー広告の具体例:商品紹介が主流

YouTubeの広告としてVチューバーが登場することが増えています。

いくつかその具体例を紹介します。

YouTubeで動画を見ている時に表示される広告のほとんどはチャンネルを持っているのですが、Vチューバーの広告はニキビケアだったりダイエットなどの商品を紹介して購入サイトへと誘導する動画がほとんどです。

そうした性質もあってか、YouTubeで動画を検索してもチャンネルがありません。

Vチューバーの広告は下の画像のようなものです。

引用:Night Lounge

Vチューバーとして知名度の高いキズナアイなどではなく、よく分からない無名のキャラクターが商品紹介をする動画がほとんどです。

商品紹介ではよくありがちな

  • 有名人の〇〇も使用
  • 科学的に効果が証明されている
  • 実体験・レビュー

といった要素が詰め込まれています。

YouTubeのVチューバー広告がうざい:滑舌が悪く胡散臭い

あまりにもYouTubeで動画を見ているとVチューバーの広告が表示されすぎるため、うざいといった意見がツイッターでも多数見受けられます。

Vチューバーは動作をカメラで捉えてキャラクターが動きますが、声はそのままです。

演じている人の地声であったり、加工されたものなどさまざまです。

プロの声優でなくても演じることができるため、流暢に話すことができないところも、今の段階では魅力の一つではあるのですが、滑舌の悪いような聞き取りにくい声で商品紹介をする動画が多いことから、不快に感じる人が多いようです。

また、Vチューバーの広告が決まって商品紹介で扱うダイエットやサプリメントについて「科学的に証明されている」という点を押し出しまくる点もエセ科学や胡散臭いと感じさせています。

YouTubeのVチューバー広告や脱毛・ダイエット商品動画を消す方法は?

YouTubeのVチューバーや脱毛・ダイエットの広告が表示される理由は何か?

また、広告を消す方法について見ていきましょう。

YouTubeのVチューバー広告が頻繁に表示される理由は?:認知度の高さ

Vチューバーは8,000人を超えており、登録者数や動画再生回数も凄まじく日本においてはネット流行語大賞を受賞しています。

知名度も

10代 67.0%
20代 50.0%
30代 39.5%
40代 30.5%
50代 32.5%

引用:Marketing Research Camp

10代では約7割あり、YouTubeが生活に根付いているだけでなく、YouTube内でのみ活動するVチューバーが広く認知されていると言えます。

そして、なぜVチューバーの広告が頻繁に表示されるのかという理由は認知度だけでなく広告制作においても低コスト化が図れることにあると考えられます。

企業にとって、CM・広告を作成するためには

  • 出演者の確保
  • 脚本・構成をまとめる
  • 小道具の準備
  • ロケーションの設定
  • カメラ機材の確保
  • マイクの準備
  • 照明の設置

といったものが少なくとも必要になります。

この他にも直接的に広告を制作する際に必要となるもの以外にも、重要な要素がさまざまあります。

CM・広告を放送したい企業や個人にとっては、できるだけコストを抑えて効果を得たいと考えています。

テレビでVチューバーを起用したCMを放送することは認知度もお茶の間世代には決して高いと言えないこと、クオリティも低いことから現実的ではありません。

しかし、YouTubeでは主な視聴者層である10〜20代の認知度も高く、Vチューバーの人気が高いことから、Vチューバーの広告を受け入れやすい土壌があります。

滑舌や胡散臭い・うざいといった批判もあがっていますが、Vチューバーの広告がなくならないということは、ある一定の成果をあげることができていると言えます。

YouTubeの広告で脱毛やダイエット表示される理由は?:視聴履歴の関係

Vチューバーの広告には脱毛やダイエット、サプリメントに関する商品紹介が多いです。

単純にYouTubeでVチューバーが人気だから広告として表示されやすいというわけではなく、Googleは広告表示のパーソナライズを行っています。

あなたの年齢や所在地、興味関心の傾向から、どのような動画広告を流せば良いかを決めています。

YouTubeをはじめとしたGoogleのサービスをログインして使用している間に、そういった情報を収集する仕組みになっています。

(この広告設定は無効化することが可能です。)

YouTubeのVチューバーやダイエット、脱毛といった内容の広告が表示されやすいのであれば、そうした内容の動画を視聴したり検索したりしていたと考えられます。

例外もありますが、美容系であったりVチューバーそのものの動画であったり、筋トレに関する話をしている動画などが再生された履歴があるために、広告としても表示されていることが多いです。

YouTubeの広告・商品動画を消す方法は?:3種類の方法

YouTubeの動画を消す方法はさまざまあります。

  • YouTubeのプレミアム会員になる
  • 広告スキップをする
  • アドオン・プラグインで非表示にする

現状維持であれば、広告をその都度スキップするしかありません。

YouTubeは動画を見ている時に広告が表示される無料会員と、広告が非表示になる他さまざまなサービスが受けられるプレミアム会員の2種類を用意しています。

月額1,180円でプレミアム会員になることができます。

また、現状維持でも有料会員でもなく動画広告を消す方法としては、ブラウザのアドオン・プラグインを使うことで広告を非表示にすることが可能です。

YouTubeの広告を消す方法の注意点:ユーチューバーにも影響アリ

YouTubeの広告はアドオン・プラグインを用いることで非表示にすることができます。

ただし、広告が表示されないということはユーチューバーは収入が減り、活動資金が少なくなってしまいます。

YouTubeも広告を依頼した企業や個人からもらうスポンサー料が減ります。

現状のYouTubeは広告によって成り立っている部分が大きいため、広告を消すことが当たり前になると存続にも関わってくる可能性があります。

また、アドオンやプラグインを利用して広告を非表示にする際には、十分に信頼できる人物が作成したものか?を確認してください。

誰でもアドオンやプラグインを作成・配布することができます。

悪意のある作者が配布していた場合、被害を被る危険性もあるためくれぐれも気をつけてください。

まとめ

・YouTube広告はなぜ再生される?:運営資金と広告収入

YouTubeは広告動画を配信することで、スポンサーである企業や個人からお金をもらってYouTubeの運営をしています。

・Vチューバーとは何か?:自作キャラクターも

従来のユーチューバーは自らの顔を晒して活動をしていましたが、スマートフォンをはじめとしたカメラ機能が急激に進化したことで、自分の発言や行動を架空のキャラクターが演じてくれるというものです。

・YouTubeのVチューバー広告の具体例:商品紹介が主流

YouTubeで動画を見ている時に表示される広告のほとんどはチャンネルを持っているのですが、Vチューバーの広告はニキビケアだったりダイエットなどの商品を紹介して購入サイトへと誘導する動画がほとんどです。

・YouTubeのVチューバー広告がうざい:滑舌が悪く胡散臭い

プロの声優でなくても演じることができるため、流暢に話すことができないところも、今の段階では魅力の一つではあるのですが、滑舌の悪いような聞き取りにくい声で商品紹介をする動画が多いことから、不快に感じる人が多いようです。

・YouTubeのVチューバー広告が頻繁に表示される理由は?:認知度の高さ

10代では約7割あり、YouTubeが生活に根付いているだけでなく、YouTube内でのみ活動するVチューバーが広く認知されていると言えます。

・YouTubeの広告で脱毛やダイエット表示される理由は?

YouTubeのVチューバーやダイエット、脱毛といった内容の広告が表示されやすいのであれば、そうした内容の動画を視聴したり検索したりしていたと考えられます。

・YouTubeの広告を消す方法は?

  • YouTubeのプレミアム会員になる
  • 広告スキップをする
  • アドオン・プラグインで非表示にする

・YouTubeの広告を消す方法の注意点

広告が表示されないということはユーチューバーは収入が減り、活動資金が少なくなってしまいます。

YouTubeも広告を依頼した企業や個人からもらうスポンサー料が減ります。

 

いつもたくさんのコメントありがとうございます。他にも様々な情報がありましたら、またコメント欄に書いてくださるとうれしいです。

ABOUT ME
シゲゾウ
シゲゾウ
アラサーのエンタメ好き兄ちゃんデス。 教育関連の仕事に就いています。 エンターテイメントを肌で体感してあなたに新鮮な感動と興奮する情報をお届けします!!! やってみなきゃ分からない!をモットーに何にでも前のめりで挑戦していきます!!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です