洋画

スパイダーマン:ホームカミングの最後の新しいスーツは何?即死モード機能やカレンについても

映画「スパイダーマン:ホームカミング(2017)」はマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)としてリブートされた新しいスパイダーマンシリーズです。

スパイダーマン単体の世界ではなく、マーベルコミックのヒーローが出てくる世界観、原作コミックに最も近いピーター・パーカー(トム・ホランド)に注目が集まりました。

今回は映画「スパイダーマン:ホームカミング」の最後の新しいスーツは何なのか?

また、即死モードなどのスーツの機能やAIのカレンについて紹介します。




スパイダーマン:ホームカミングの最後の新しいスーツは何?

映画「スパイダーマン:ホームカミング」の最後に登場した新しいスーツはなんでしょうか?

最後の新しいスーツは何?

映画「スパイダーマン:ホームカミング」のラストで新しいアベンジャーズ本部基地に訪れたピーター・パーカーに、トニー・スタークが紹介した赤と青の2色ではなく金色も加わった新しいスーツは「アイアン・スパイダー」です。

ピーター・パーカーがアベンジャーズとして使用するために設計・製造されたより高機能なスーツです。

続編である「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」はもちろん、本作と続編の間の出来事を描いた「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」や「アベンジャーズ/エンドゲーム」でも着用しています。

アイアンマンのアーマーからインスピレーションを受けており、折りたたみ式のマスクやアークリアクターの組み込みなどが行われています。

アイアンマンのアーマーのAIであるF.R.I.D.A.Yからコントロールすることも可能です。

映画「スパイダーマン:ホームカミング」の時点では、ピーター・パーカーは新しいスーツの受け取りを辞退、よき街の隣人としての活動に勤しむことにしています。

最後の新しいスーツ「アイアン・スパイダー」の機能は?




映画「スパイダーマン:ホームカミング」の最後に登場した新しいスーツであるアイアン・スパイダーには、アベンジャーズとして世界の危機に立ち向かえるようにより高機能な装備が組み込まれています。

神経反応型インターフェイス

アイアン・スパイダーは、言葉通りの直感的な操作が可能です。

ピーター・パーカーの心に反応して動作し、ピーター・パーカー自身が行動を起こそうとするよりも早くスーツが動きます。

スーツの実体化

アイアンマンのアーマーであるマーク50と同じく、高度なナノテクノロジーによって流動的な液体のように形状が変化し、ピーター・パーカーを包み込む形でスーツが実体化されます。

マスク部分も自由に折りたたまれます。

スパイダーレッグ

スパイダー・アーマーにはスパイダーのシンボルとも言える触手が4本出現し、両手足と合わせて計8本の腕を持つ蜘蛛になります。

直感的な操作が可能で耐久性にも優れており、腕としてピーター・パーカーの体を支えたり、掴んだりすることができます。

即死モードを起動した際には攻撃用の武器として機能します。

環境プロテクション

アイアン・スパイダーは宇宙空間のように人間が素のままでは生きられない環境にも適応するために酸素を発生させて供給したりする機能が備わっています。

リモートコントロール

アイアン・スパイダーはアイアンマンのアーマーに搭載されているAIであるF.R.I.D.A.Yによって遠隔操作することができます。

耐久性の向上

トニー・スタークが設計してピーター・パーカーに渡していた「スパイダー・アーマー」よりも、耐久性の向上を図っています。

パラシュート

スパイダー・アーマーと同じく背面のスパイダーのシンボルにパラシュートが格納されています。

スパイダーマンスーツの即死モード機能やAIカレンは何ができる?

トニー・スタークが製造したスパイダーマンのスーツに搭載されているAIのカレンや即死モードには何ができるのでしょうか?

即死モード機能は何ができる?

トニー・スタークが製造したスパイダー・スーツとアイアン・スパイダーには戦闘モード設定が用意されています。

ウェブシューターで発射できるウェブの設定も高速射撃や従来の粘着するものなど様々あります。

映画「スパイダーマン:ホームカミング」でも「強化偵察モード」、「強化戦闘モード」、「強化尋問モード」などが出てきています。

戦闘モードとしてAIのカレンが設定しようとしていた即死モードは名前の通り、ウェブシューターから射出されるウェブの殺傷能力が高められ、スーツの目の部分が囲まれて小さな赤い光だけに絞られます。

スパイダーレッグもピーター・パーカーを支える腕としての役割よりも、攻撃のための武器として機能します。

スパイダーマンスーツのAIのカレントは何ができる?

スパイダー・アーマーの初心者モードを終了すると登場するAIは、映画「スパイダーマン:ホームカミング」ではピーター・パーカーの相棒であるネッドによって初心者モードの解除によって作動しました。

このAIにピーター・パーカーは恋い焦がれていたリズの名前をつけようとしますが、最終的にカレンと名付けることにしました。

AIのカレンはトニー・スタークがアイアンマンのアーマーに搭載しているF.R.I.D.A.Yと同じようにスパイダーマンに戦闘上の環境の変化や分析・診断を行ってくれたりします。

スーツが使用されている間、AIのカレンはすべてのデータを記録・保存しており、この機能が犯罪者の調査に役立ちました。

まとめ

・最後の新しいスーツは何?

映画「スパイダーマン:ホームカミング」のラストで新しいアベンジャーズ本部基地に訪れたピーター・パーカーに、トニー・スタークが紹介した赤と青の2色ではなく金色も加わった新しいスーツは「アイアン・スパイダー」です。

・最後の新しいスーツ「アイアン・スパイダー」の機能は?

  • 神経反応型インターフェイス
  • スーツの実体化
  • スパイダーレッグ
  • 環境プロテクション
  • リモートコントロール
  • 耐久性の向上
  • パラシュート

・即死モードは何ができる?

即死モードは名前の通り、ウェブシューターから射出されるウェブの殺傷能力が高められ、スーツの目の部分が囲まれて小さな赤い光だけに絞られ、スパイダーレッグもピーター・パーカーを支える腕としての役割よりも、攻撃のための武器として機能します。

・スパイダーマンスーツのAIのカレントは何ができる?

AIのカレンはトニー・スタークがアイアンマンのアーマーに搭載しているF.R.I.D.A.Yと同じようにスパイダーマンに戦闘上の環境の変化や分析・診断を行ってくれたりします。

 

いつもたくさんのコメントありがとうございます。他にも様々な情報がありましたら、またコメント欄に書いてくださるとうれしいです。

ABOUT ME
シゲゾウ
シゲゾウ
アラサーのエンタメ好き兄ちゃんデス。 教育関連の仕事に就いています。 エンターテイメントを肌で体感してあなたに新鮮な感動と興奮する情報をお届けします!!! やってみなきゃ分からない!をモットーに何にでも前のめりで挑戦していきます!!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です