洋画アニメ

映画ライオンキングつまらないし面白くない!ジャングル大帝のパクリや評価・感想についても

映画「ライオンキング」は1994年に公開されたディズニーアニメ映画です。

観客動員数も高く、その後のビデオセールスはすべての映画の中でも1位の記録を持つ大人気作品です。

今回は映画「ライオンキング」がつまらないし面白くないといった評価や感想、

手塚治虫のジャングル大帝のパクリといった疑惑や意見についてネット上の声とともに紹介します。

映画「ライオンキング」のあらすじは?

映画「ライオンキング」は過去と向き合い立ち向かうことの大切さを描いた作品と言うことができるかもしれません。

動物たちの王国を支配するライオンの息子・シンバは帝王学を学ぶ気がなく遊んでばかりのどうしようもないライオンでした。

そのため、王の弟・スカーから王位継承者であることを望まれていませんでした。

ある時、王の弟・スカーは謀反を起こして王の殺害に成功し、その罪をシンバになすりつけて国外追放処分に成功し、王になることができました。

国を追われたシンバは偶然出会った動物たちに助けられて、王国のことを忘れて楽しくくらしていました。

そんなある時、王国がスカーによって荒らされているという知らせがシンバの元に届きます。

過去の記憶の中の強敵・スカーと対峙することに恐怖し、シンバは葛藤します。

映画「ライオンキング」の評価・感想|つまらないし面白くない

では、映画「ライオンキング」がつまらないし面白くないと言った意見、手塚治虫のジャングル大帝のパクリだと言った評価・感想をツイッター上の声とともに見ていきましょう。

ストーリーがありきたりでつまらないしひどい

しかし・・・肝心のストーリが酷い。

親を殺された息子が大人になって復讐を果たすのですが、ストーリー
には何のひねりもありません。
また出てくるキャラクターも全く魅力がありません。
ギャグ担当のサブキャラクターもひたすら寒いだけ。

引用:ヤフー映画

こんなにも良いところが たくさんあるのに
それを凌駕するほど 物語が酷い
”悪” はどう足掻いても ”悪”
悪には ”死” を
ハイエナが ”悪” なのも 死肉を食べるとか 見た目とかが理由なのでしょう
そんな動物いっぱいいるのに 人間とか

引用:ヤフー映画

ひねりのない勧善懲悪の物語で、ステレオタイプなイメージがすごい作品です。

何のいわれもなく、ハイエナたちは悪の象徴として描かれており、スカーがやる気のないシンバが王となることを気に入らないと思うことは至極当然のことと言えます。

ストーリーの盛り上がりのためでしょうが、どうしてスカーが圧政を敷くようになったのかが分からないですし、主人公・シンバに感情移入できる理由が一切ありません。

子供なら勧善懲悪のストーリーや曲の盛り上がりの雰囲気からシンプルに敵と味方、勝った、やった、のような短絡的な思考で楽しむことができるのでしょう。

キャラクターの掘り下げが微妙で、陽気なキャラクターのジョークも鼻につきます。

映像やデザインが気持ち悪くて面白くない

特にディズニーは動きがヌチャヌチャして、気持ち悪い。デザインも昔と違ってカクカクだし。まあ、本人が亡くなったからなんとも言えないが、益々変なデザインになっている。日本のアニメの方がいまや技術的には上。デザインもオシャレだったり可愛いかったり。

引用:ヤフー映画

実写でないため、映像やキャラクターデザインのデフォルメの仕方に癖があります。

合わない人にはどうあがいても気持ち悪いと感じてしまいます。

日本語吹き替え声優の歌がひどいし面白くない

時折挟まれるミュージカルシーンでの声優たちの、
調子外れの吹替え歌唱には興醒めしたし・・・

引用:ヤフー映画

映画「ライオンキング」もミュージカル要素が多分に盛り込まれた作品になっているのですが、日本語吹き替え版の歌詞に無理があるのか、語調がリズムと合っていないようで歌がひどいし面白くないと感じてしまいます。

良さがわからないしくそつまらない

大人気アニメ作品となるような良さが全く伝わってこないため面白くなく、つまらないと感じます。

また、リアルに作り込んだ映像にも関わらず食物連鎖の構造的におかしなところがあり、肉食動物ライオンが統治する社会を草食動物のシマウマが賛美する理由は何なのでしょうか?

違和感だらけで、そうしたことが目につくと根拠が一切なく雰囲気でゴリ押ししてくる作品なのでつまらないという気持ちしか湧きません。

手塚治虫ジャングル大帝のパクリで面白くない

長年言われ続けている話ですが、手塚治虫のジャングル大帝のストーリーや設定を丸パクリした最低な作品です。

しかもその事実を一切認めないディズニーの傲慢な体質に嫌悪感が止まりません。

「手塚プロはディズニーにパクられることほど名誉なことはない」といった大人な対応をしてみせましたが、ディズニー側が原案としてジャングル大帝を参考にしている旨を公表するくらいの矜持を見せてほしいものです。

他人の権利侵害には再現なく主張してくるくせに、自分が権利を侵害していることについてはシラを切ろうとする精神が気に入りません。

今では手塚治虫の作品やジャングル大帝について知っている人たちの方が少なくなってきているため、むしろライオンキングのパクリと思われるのかもしれません・・・。

映画「ライオンキング」が面白いし楽しいと感じるのはこんな人

映画「ライオンキング」に関して、面白いし楽しいと感じることができる人たちもいます。

いくつかそうした人たちの意見を紹介します。

楽曲やミュージカルシーンが面白いし楽しい

それを15年ぶりに観たが、まず劇中で挿入される楽曲の素晴らしさが群を抜いている。
その軽快でリズミカルなミュージカルシーンに合わせて、キャラクターたちが躍動している。
その光景こそがディズニー映画の楽しさの源である。

引用:ヤフー映画

エルトン・ジョンが主題歌を担当していたり、サウンドトラック集の売り上げも高く、楽曲のクオリティは高く評価されています。

質の高いBGMを楽しむことができます。

映像が美しくて素晴らしく面白い

王は生まれながらに王なのかなぁ。
なんで王になりたいんだろう。
オープニングの映像がすべて。すばらしい。

引用:ヤフー映画

映像がCGなどを駆使していないアニメとしては究極形ともいえる質の高さを誇ります。

映像美にハマることができれば、面白いし楽しいと感じられるでしょう。

まとめ

・映画「ライオンキング」のあらすじは?

映画「ライオンキング」は過去と向き合い立ち向かうことの大切さを描いた作品と言うことができるかもしれません。

・映画「ライオンキング」の評価・感想|つまらないし面白くない

  • ストーリーがありきたりでつまらないしひどい
  • 映像やデザインが気持ち悪くて面白くない
  • 日本語吹き替え声優の歌がひどいし面白くない
  • 良さがわからないしくそつまらない
  • 手塚治虫ジャングル大帝のパクリで面白くない

・映画「ライオンキング」が面白いし楽しいと感じるのはこんな人

  • 楽曲やミュージカルシーンが面白いし楽しい
  • 映像が美しくて素晴らしく面白い

 

いつもたくさんのコメントありがとうございます。他にも様々な情報がありましたら、またコメント欄に書いてくださるとうれしいです。

ABOUT ME
シゲゾウ
シゲゾウ
アラサーのエンタメ好き兄ちゃんデス。 教育関連の仕事に就いています。 エンターテイメントを肌で体感してあなたに新鮮な感動と興奮する情報をお届けします!!! やってみなきゃ分からない!をモットーに何にでも前のめりで挑戦していきます!!