ニュースなギモン

ジャニー喜多川死去で事務所は今後どうなる?功績・ネットの反応についても

ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川が2019年7月9日に死去したことが報じられました。

ジャニー喜多川の死去で今後のジャニーズ事務所はどうなるのでしょうか?

また、ジャニー喜多川の過去の功績やネットの反応について紹介していきます。




ジャニー喜多川死去でどうなる?

ジャニー喜多川の死去で、ジャニーズ事務所の今後はどうなるのでしょうか?

ジャニー喜多川くも膜下出血で死去

ジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川(87)が2019年7月9日16時47分に東京都内の病院で亡くなったことが報じられました。

死因は解離性脳動脈瘤の破裂によるくも膜下出血とのことです。

入院や死亡報道を巡っていくつものデマが流れていましたが、残念ながら亡くなられてしまいました。

通夜や告別式に関しては、ジャニーズ事務所の所属タレントや関係者のみで行われるとのことなので、ファンが参列する機会はなさそうです。

ジャニー喜多川の死去でジャニーズ事務所はどうなる?




ジャニー喜多川の死去や、それ以前のジャニーズ事務所の跡目争いを巡ってさまざまな憶測が飛び交っていました。

2018年には突然の滝沢秀明が現役引退を宣言しプロデュース業に専念することになったり、2016年のSMAP解散を巡ってはマネージャーと姉であるメリー喜多川とその娘との間の亀裂、そして人気グループ嵐の活動休止宣言・・・。

ジャニーズ事務所に大きな動きがいくつも重なっていた最中に社長であるジャニー喜多川が死去してしまったことで、ファンはもちろん多くの人たちが今後のジャニーズ事務所はどうなるのか心配の声が上がっています。

ネットニュースではジャニーズ事務所の運営の抱えている問題が表面化しており代表取締役のジュリー藤島とジャニー喜多川からプロデュース業を受け継いだ滝沢秀明の関係性を危惧する内容の記事が投稿されており、ファンをますます悩ませています。

ジャニーズ事務所の今後や功績・ネットの反応は?

ジャニーズ喜多川の功績はどのようなものだったのか?

またジャニーズ事務所の今後、崩壊するのか心配といったネットの反応を紹介します。

ジャニー喜多川の功績は?

ジャニー喜多川はそれまでになかった「男性アイドル」というジャンルを確立し、「男性アイドルといえばジャニーズ事務所」と言われるまでにしたそのブランディング力の高さが評価されています。

1980年ごろから「たのきんトリオ」や「シブがき隊」など、現在に至るまでどの世代を見ても、世代を代表するジャニーズ事務所のアイドルが存在しています。

また女性アイドルグループと異なり、男性アイドルの市場を実質ジャニーズ事務所の所属アイドルが独占し続けたことも快挙と言えます。

デビューする男性アイドルの系統がいずれも異なっており個性豊かであり、それまでは短命だったアイドルグループをSMAPでは長期的に活動でき、歌番組の減っていく中で新たなアイドル像を探究し、バラエティなどマルチに活動できるアイドル像を確立していきました。

過去の栄光にすがらず常に失敗と成功を分析して次に活かし続ける姿勢を継続し続けた87年の人生はジャニーズ事務所の所属アイドルだけでなく、ファンやそうでない人たちにも影響を与えていきました。

ギネス記録に「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」、「最も多くのナンバーワン・シングルをプロデュースした人物」、「最も多くのチャート1位アーティストを生み出したプロデューサー」といった項目で認定されていることも、ジャニー喜多川の生涯プロデューサーとして自信をアップデートし続ける姿勢を表しています。

ジャニーズ事務所の今後や崩壊・ネットの反応は?

ジャニー喜多川の死去のニュースを受けて、ジャニーズ事務所の所属アイドルグループのファンやそうでない人たちから「どうなるのか心配」といった声や、「これをきっかけに崩壊していくのかも・・・」という声が上がっています。

いくつか紹介していきます。

ジャニーズ帝国崩壊して欲しくない

ジャニー喜多川の教えを受けたアイドルたちがいるとはいえ、影響力の大きな人物がいなくなってしまったことで崩壊してしまうのでは・・・と思ってしまうという声は多くあります。

やっぱりジャニー喜多川がいい

次期後継者を巡ってはさまざまな意見が今もなお飛び交っていました。

ジャニー喜多川の作ったジャニーズ事務所を知っているファンたちにとっては、誰をトップに立てても誰かは納得できない状態にならざるをえないようです。

一斉に離脱・脱退するのでは?

ジャニー喜多川で支えられていたつながりが、死を境に一気に壊れてしまうのではないか?という声もありました。

内部だけでなく外部とのつながりがどうなっていくのか、影響があるのかも気になるところです。

藤島ジュリー取締役を信じるしかない

亡くなってしまわれた以上仕方ないし割り切って応援し続けるしかない!という吹っ切った意見もありました。

明日の職場や学校に行った時に話題にされるだろうなという声も多くありました。

ファンにとっては辛い知らせです。

まとめ

・ジャニー喜多川くも膜下出血で死去

ジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川(87)が2019年7月9日16時47分に東京都内の病院で亡くなったことが報じられました。

・ジャニー喜多川の死去でジャニーズ事務所はどうなる?

ジャニー喜多川の死去や、それ以前のジャニーズ事務所の跡目争いを巡ってさまざまな憶測が飛び交っていました。

・ジャニー喜多川の功績は?

ジャニー喜多川はそれまでになかった「男性アイドル」というジャンルを確立し、「男性アイドルといえばジャニーズ事務所」と言われるまでにしたそのブランディング力の高さが評価されています。

・ジャニーズ事務所の今後や崩壊・ネットの反応は?

  • ジャニーズ帝国崩壊して欲しくない
  • やっぱりジャニー喜多川がいい
  • 一斉に離脱・脱退するのでは?
  • 藤島ジュリー取締役を信じるしかない

 

いつもたくさんのコメントありがとうございます。他にも様々な情報がありましたら、またコメント欄に書いてくださるとうれしいです。

ABOUT ME
シゲゾウ
シゲゾウ
アラサーのエンタメ好き兄ちゃんデス。 教育関連の仕事に就いています。 エンターテイメントを肌で体感してあなたに新鮮な感動と興奮する情報をお届けします!!! やってみなきゃ分からない!をモットーに何にでも前のめりで挑戦していきます!!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です