洋画

映画「ドクター・ストレンジ」のサンクタム・サンクトラムの場所や3か所に分かれている理由は?

映画「ドクター・ストレンジ」で重要な場所であるサンクタム・サンクトラム。

今回は世界に点在するその3か所のサンクタム・サンクトラムの場所がどこなのか?

また、どうして3か所に分けられているのか、その理由についてご紹介したいと思います。




サンクタム・サンクトラムはどういう意味?

サンクタム・サンクトラムという言葉はそもそも映画「ドクター・ストレンジ」のための造語なのでしょうか?

イタリアにサンクタム・サンクトラムと少し違いますが「サンクタ・サンクトラム聖堂」という建造物があります。

引用:Italian ways

映画「ドクター・ストレンジ」に出てくるサンクタム・サンクトラムの内装がバロック調であったりヴィクトリアン調のデザインなので、雰囲気はどこかにていますが、おそらくここはあまり関係ないでしょう。

 

サンクタム(sanctum)の意味は「聖なるところ、神聖な場所」。

サンクトラム(sanctorum)の1単語には特に意味がないようですが、サンクタム・サンクトラム(sanctum sanctorum)の2単語になると「至聖所」という意味になるようです。

ここでいう至聖所とは、ユダヤ教のエルサレム神殿の至聖所という場所を指します。

サンクトラム(sanctorum)の字面からも分かる通り、英語ではなくラテン語であり、映画「ドクター・ストレンジ」の世界と関連させた意味合いとしては「神聖なものが祀られた神聖な場所」であったり、「最も神聖な場所」というニュアンスで捉えるべきでしょう。

 

宗教的な意味合いが付された名称なので、単純に神殿のような場所だと理解するにとどめておくのがいいかもしれません。

サンクタム・サンクトラムとは何かその必要性と理由は?




ドクター・ストレンジのコミック版であったり、他の作品ではサンクタム・サンクトラムの数が1か所だけであったり、場所も違いがあります。

映画「ドクター・ストレンジ」においては、ロンドン・ニューヨーク・香港の3か所にサンクタム・サンクトラムは作られています。

3か所のサンクタム・サンクトラムはアガモットの目の制作者である「アガモット」によって作られました。

ドクター・ストレンジが所属する魔術師集団「マスター・オブ・ミスティック・アーツ」によって管理されており、3か所にそれぞれマスターの称号を持つ魔術師が配置されています。

 

物理的な脅威と戦うのがアベンジャーズであり、神秘的な脅威と戦っているのがドクター・ストレンジたちが所属する「マスター・オブ・ミスティック・アーツ」です。

3つのサンクタム・サンクトラムはいずれも地球だけでなく惑星全体の魔術的・神秘的な防衛施設としての役割を担っています。

また、3か所に点在していることで「マスター・オブ・ミスティック・アーツ」のメンバーが世界中どこの脅威にもすぐに対応するためのテレポートのポータルとしての役割もあります。

いずれのサンクタム・サンクトラムも本部であるネパール・カトマンズのカマー・タージへのポータルと、ニューヨークのマンハッタンの繁華街へのポータルをもっています。

3か所のサンクタム・サンクトラムにはいずれもアガモットの目を模した窓が最上階には設置されています。

ただし、クロスする4つのラインの入り方はロンドン・ニューヨーク・香港でさまざま異なります。

サンクタム・サンクトラムがロンドン・ニューヨーク・香港の3か所にある理由は?

サンクタム・サンクトラムはイギリスのロンドン、アメリカ合衆国のニューヨーク、中華人民共和国の香港の3都市にあります。

これら3つの都市が選ばれた理由は、いずれも現在の地球で生きる人間にとって重要な繁栄した世界都市だからです。

世界都市とは政治、経済、文化の中心となる世界的にも重要な都市を指します。

世界都市としてはサンクタム・サンクトラムが置かれているロンドン、ニューヨーク、香港があり、この他にもシンガポール、東京、パリがあります。

イギリスのロンドンは金融都市であるだけでなく、本初子午線のグリニッジ天文台があり、地球上だけでなく宇宙空間の標準時としても利用されるような中心地点です。

アメリカ合衆国のニューヨークもロンドンと同じく金融都市であり、国際連合の本部も置かれいたり、アベンジャーズタワーもニューヨークにあります。

中華人民共和国の香港も同じく金融都市であり、世界で最も一人当たりの所得の高い都市であったり、知能指数も世界一位や平均寿命世界一位などアジアの拠点とするにふさわしい都市です。

 

世界都市という縛りの中で選ばれた都市としてだけでなく、地球を守るためのテレポートのポータルを置く拠点として考えてみた場合にも、ある程度の理由が考えられます。

地球を経度で3分割した場合、ロンドンは経度0度に位置するので残りの2都市は西経120度と東経120度の位置にあることが距離的にも、どこに脅威が現れたとしてもすぐに駆けつけて対処することができます。

香港は東経114度、ニューヨークは西経75度にあります。

 

距離的に地球全体を網羅して守るというよりも、地球上に生きる人間にとって宇宙から脅威が迫ったときに危険となりやすい都市に拠点を置いていると考えられます。

ニューヨーク・サンクトラム

唯一住所が映画「ドクター・ストレンジ」の中で明かされており、ニューヨークのブリーカー通り177Aにあります。

「ダークセプター」と「浮遊マント」といった神秘的なアイテムを厳重に保管している。

「ダークセプター」はコミック版で登場する、カエシリウスたちが所属していたころに戦った魔女が盗み出した杖のようなアイテムです。

ドクター・ストレンジがニューヨークサンクトラムのマスターになる前任の管理者はダニエル・ドラムでした。

一人でカエシリウスたちゼロッツを追い払おうとしますが、失敗して殺されてしまいました。

ロンドン・サンクトラム

イギリスのロンドンにあるサンクタム・サンクトラムです。

他のサンクタム・サンクトラムと同じく、神秘的なアイテムを厳重に保管する役割と、神秘的な脅威から地球を守るための防壁を生成する役割があります。

カエシリウスたちゼロッツがカマー・タージの禁書であるカリオストロの書を盗みだした後、エンシェントワンの追跡を撒くためにロンドンのポータルを使い闘争を図ろうとしました。

カエシリウスたちゼロッツにより襲撃された際の管理者マスターはソル・ラマという人物です。

ゼロッツの襲撃により崩壊したロンドンのサンクトラムは、ドクター・ストレンジによって時間を巻き戻されて修復されています。

香港・サンクトラム

映画「ドクター・ストレンジ」の終盤で出てくる香港にあるサンクタム・サンクトラムです。

ロンドンとニューヨークの管理者を殺害したカエシリウスたちゼロッツが最後に目指したのが香港・サンクトラムです。

ロンドンのサンクタム・サンクトラムの全体像は出てきませんが、香港のサンクタム・サンクトラムは上の画像のとおりです。

ニューヨークの窓と微妙に異なることがわかると思います。

香港・サンクトラムの管理者はティナ・ミノルという女性です。

まとめ

今回は映画「ドクター・ストレンジ」に出てくるサンクタム・サンクトラムというマスター・オブ・ミスティック・アーツの活動拠点である3か所についてご紹介してきました。

地球を守るという使命の上でも、ロンドン・ニューヨーク・香港という3つの世界都市に拠点を置いていることには理由があったことがわかりました。

ニューヨークのサンクトラムにはドクター・ストレンジのトレードマークでもある「浮遊マント」などのアイテムが保管されていましたが、これからロンドンや香港に保管されている神秘的なアイテムも公開されていくのでしょうか?楽しみですね。

 

ご拝読いただきありがとうございました。

ABOUT ME
シゲゾウ
シゲゾウ
アラサーのエンタメ好き兄ちゃんデス。 教育関連の仕事に就いています。 エンターテイメントを肌で体感してあなたに新鮮な感動と興奮する情報をお届けします!!! やってみなきゃ分からない!をモットーに何にでも前のめりで挑戦していきます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です