洋画

映画「ドクターストレンジ」ブリーカー通り177Aの住所の意味は?シャーロックホームズは関係あるかないか

映画「ドクター・ストレンジ」に出てくるニューヨークのサンクタム・サンクトラムの住所は「ブリーカー通り177A」ということが分かります。

それまでは特に住所に注目した場面がなかったのに何故?と思われた方も多いでしょう。

今回はニューヨークのサンクタム・サンクトラムの住所「ブリーカー通り177A」が持つ意味や秘密についてご紹介します。




ニューヨークのサンクタム・サンクトラムはどういう場所?

映画「ドクター・ストレンジ」の主な舞台はカマー・タージですが、もう一つの重要な舞台がニューヨークのサンクタム・サンクトラムです。

カエシリウスたちゼロッツの襲撃に遭いながらもドクター・ストレンジが守り抜いたことで、エンシェントワンからニューヨークのサンクタム・サンクトラムの管理者に任命されます。

そして映画のラストではドクター・ストレンジの主な住まいとして使われるようになります。

 

映画「ドクター・ストレンジ」の中でも唯一その住所が紹介されたのが、このニューヨークのサンクタム・サンクトラムです。

ニューヨークのブリーカー通り177Aは実在する住所で意味は?




映画「ドクター・ストレンジ」のニューヨークのサンクタム・サンクトラムの住所である「ブリーカー通り177A」は実在する本物の住所です。

ワシントンスクエア公園の近くにあるマンションを指しています。

©2019 Google

はじめて「ブリーカー通り177A」の住所が原作コミックに登場するのは1969年の「Doctor Strange #182」です。

それほど長きにわたり同じこの住所を使い続けてきた意味はなんでしょうか?

実はこの「ブリーカー通り177A」には原作コミック「ドクター・ストレンジ」の執筆や脚本に関わった3人の人物Roy Thomas、Gary Friedrich、Bill Everettが昔住んでいたというエピソードがありました。

マーベル作品ではドクター・ストレンジの住居としてだけでなく、アベンジャーズの本部としても「ニューヨーク、グリニッジビレッジ、ブリーカー通り177A」という住所は使われてきました。

シャーロックホームズの住所とブリーカー通り177Aは関係ある?

ここで一つの奇跡的な偶然が生まれています。

映画「ドクター・ストレンジ」の主演であるベネディクト・カンバーバッチは2010年からテレビドラマ「シャーロック」にてシャーロックホームズを演じています。

ドクター・ストレンジの住所は「ブリーカー通り177A」です。

シャーロックホームズの住所は「ベイカー通り221B」です。

このように言われると、意図的に少し違う字面に変えたように思えてきますよね。

果たしてこれは偶然か必然か?何か関係があるのでしょうか?


ネット上にはこんな意見もけっこう見受けられますが・・・。

 

答えはすでに述べた通り、これは偶然の産物です。

原作コミックの作者たちが住んでいたことから使われ始めました住所です。

そして、原作コミックに住所が初登場するのは1969年。

ドクター・ストレンジが電報を受け取る際に書かれていた住所として初登場します。

©2019 MARVEL

現在は住所が「ブリーカー通り177」ですが、1965〜66年には「ブリーカー通り177A」でした。

今現在もコミックを含めて作品に住所を使い続けるために、「ブリーカー通り177A」を契約し続けているそうです。

©2019 MARVEL

ニューヨークのサンクタム・サンクトラムを思うと、全く幅があっていないのですが、このあたりは魔法のなせる技として納得すべきでしょう。

 

どちらかといえば、コミックの道で生きていこうとした男たちが住所を晒したということの覚悟を感じます。

また、狭い幅の間口に大きなサンクタム・サンクトラムを設定したというのも「この場所から成り上がっていく」という決意表明のようにも感じられます。

ドクター・ストレンジをベネディクト・カンバーバッチが配役の理由は?

ドクター・ストレンジの住居であるニューヨークのサンクタム・サンクトラム「ブリーカー通り177A」。

シャーロックホームズの住所「ベイカー通り221B」。

この2つには直接的なつながりも、ドクター・ストレンジの住所を決める上で参考にしたということもありませんでした。

では、映画「ドクター・ストレンジ」の主演を演じたベネディクト・カンバーバッチの配役には、この偶然を勘違いさせるためにあえて「シャーロックホームズ」経験者を起用したということはあるのでしょうか?

 

監督のスコット・デリクソンはドクター・ストレンジを演じられる俳優を見つけることに苦労しました。

ドクター・ストレンジを演じられる人間に求められたものは、最高の脳神経外科医になり得る高い教育水準と知能を併せ持った人物。

そして傲慢で感情的で痛みや苦しみや怒りや悟りなどさまざまな感情や経験をしていく主人公の起伏をすべて巧みに表現でき、その表情を見ることに飽きることがない人物でした。

監督にとって、年齢的にもドクター・ストレンジを演じられる俳優の選択肢として唯一当てはまったのがベネディクト・カンバーバッチだったそうです。

やはり、監督として重い責任を背負っている以上、話題のために主演の配役を決定したということはありませんでした。

まとめ

今回は映画「ドクター・ストレンジ」のニューヨークのサンクタム・サンクトラムの住所「ブリーカー通り177A」にまつわる話をご紹介してきました。

シャーロックホームズとの関係については単なる偶然でした。

主演のドクター・ストレンジにシャーロックホームズ経験者のベネディクト・カンバーバッチを配役した点についても、そういった話題を生むための余地は一切なく、真剣に誠実にドクター・ストレンジを演じられる人物としてキャスティングされています。

いかがだったでしょうか?

 

ご拝読いただきありがとうございました。

ABOUT ME
シゲゾウ
シゲゾウ
アラサーのエンタメ好き兄ちゃんデス。 教育関連の仕事に就いています。 エンターテイメントを肌で体感してあなたに新鮮な感動と興奮する情報をお届けします!!! やってみなきゃ分からない!をモットーに何にでも前のめりで挑戦していきます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です